不動産コンサルティングなら阪神プロパティーズ

阪神プロパティーズ

トップページへ戻る > 任意売却について

任意売却について

任意売却で解決できます

任意売却とは略して任売(にんばい)とも呼ばれており、基本的には「任意で売る」と言う意味で、言葉通りうけとれば市場に出ている物件は全て任意で売却している物件であり、任売と呼べなくはないかもしれません。しかし、不動産の業界で任売と呼ぶものは、債務超過状態の不動産を売却することを指します。

任意売却おりからの景気悪化による収入減や不慮の事故、病気、リストラなどで住宅ローンの支払に困っておられる方は多くいらっしゃいます。この住宅ローンの支払いが滞ると裁判所より通知が届き強制的に競売にかけられてしまいます。 競売の場合、実勢価格よりも2~3割程度安く落札されてしまいますので住宅ローンの残債務も任意売却を行うより多くの借金が残ってしまうことになります。

競売のデメリット

  • 相場より2~3割程度安く落札されることが多く、売却後の債務が思ったほど減らない。
  • 競売情報は公開されるので近隣の住人に住宅ローンに困っていることが知られてしまう可能性がある。
  • 裁判所により強制的に売却され、落札後はすぐに退去を迫られる。
  • 残債務の返済方法を交渉することができない。
  • 強制立ち退きとなるため費用などは全て自己負担。

任意売却のメリット

  • 相場価格で売却できるので競売に比べると残債務を多く減らすことができる。
  • 一般的な売却と同じ形を取るので近隣住人に経済的な状況を知られることは無い。
  • 契約時期や引越し時期など引き渡しのタイミングを希望に応じて相談することができる。
  • 債権者と相談をしながら売却できるので返済手法に関しても相談することが可能。
  • 相談により引越し費用が出る場合がある。

以上のように任意売却には競売に比べ非常に多くのメリットがございます。
住宅ローンなど債務がかさむと皆様1人で抱え込みがちです。
放っておくと強制的に競売にかけられ不利な条件で売却されてしまいますのでまずご相談をいただければと思います。

任意売却エージェントとは

任意売却は金融機関・地方自治体・債権回収会社の債権者と債務者など複数の利害関係者がかかわりを持って処理されています。当社では一般財団法人 不動産流通支援機構が行う「任意売却エージェント」を取得し、債権者と債務者の間で中立・公平な立場で配分表を作成し、利害関係人の同意をとるために必要な任意売却の知識と交渉力を持ったエージェントとして活動しています。

無料で査定をお申込み

お問合わせ:0120-78-5224個人情報の重要性を認識しその保護の徹底を図るため、各種法令を順守しこれに従うことを宣言します。
個人情報のみならず、法人その他の団体のお客様に関する情報についても個人情報と同様に適正に取り扱ってまいります。
入力いただいた個人情報につきましては、こちらをご覧下さい。
>>個人情報保護法について

ご連絡先をご記入下さい

お名前*
例)大阪 太郎
ふりがな*
例)おおさか たろう
メールアドレス*
(半角英数字)
例)info@hanpro.co.jp
メールアドレス確認の為、再度ご記入下さい。
(半角英数字)
当サイトからのメールは、このメールアドレス宛に送信されますので、お間違いのないようご注意ください。
電話番号*
(半角数字)
例)06-6543-5224
郵便番号*
(半角数字)
例)550-0011
住所*

例)大阪市西区阿波座1丁目3番19号
ファックス番号
(半角数字)
例)06-6543-5224

ご相談内容について

ご相談内容
物件種別*
マンション(マンション名
戸建
土地
その他(
物件所在地*

例)大阪市西区阿波座1丁目3番19号
面積
建物(専有)面積 例)70㎡ or 40坪
土地面積 例)70㎡ or 40坪
間取り
例:3LDK、2LDK+S
築年数
くらい   わからない
ページのトップへ戻る
大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県